イタリアで結婚したエピソードに揺れる思い

結婚を海外で上げる人も増えていると聞きます。
海外で人気の場所の一つにイタリアがあがりますが、フィレンチェ市では思い出として婚姻記録が残るそうです。
これは思い出としては素晴らしいものをプレゼントしてくれるものです。
さらにイタリアの飛行機をハネムーンで利用して、ハネムーンミールを注文しておけば、真っ先に持ってきてくれるサプライズがあるのです。
また世界遺産の宝庫として世界一なのがイタリアでここでは、その世界遺産と一緒に写真に思い出を残せるのも最大の喜びのエピソードとなります。
海外特にイタリアで結婚式を挙げるカップルが増えても当たり前になりつつあるのです。
一昔前では考えられなかった海外での挙式を素晴らしい思い出となるようにすることも一考です。

結婚してからの対応について

これから結婚される方はどのような手続きがあって、親族や友人にはどのようなおもてなしをすればよいのかわからない方が沢山いらっしゃると思います。
特に難しいことはないとは思うんですけど、やることが多くてつかれてしまう方もいると思います。
女性はクレジットカードの書き換えや仕事場での名前変更などもしかしたらストレスになるようなことも増えると思います。
一番いろいろ考えるのは祝い金かと思います。
沢山の友人、親族、お世話になった方から祝い金をもらった後は三分の一は商品券やものでお返しするというのが礼儀のようです。
もらったときは沢山お金が増えた気がしますが内祝いや結婚式への招待などを考えていくとお金をただ回しているという感覚になるときもあります。